KOGEI INTEC

ISUZU
MENU

パーツ
&
サービス

お客様の声と
使いやすさを反映

事業概要

パーツ&サービスの主要業務には、パーツカタログの編集、補修用キャビン
(運転台)の品番設定、補給部品の設定および共通化、パーツカタログに関する問合せ受付の4つがあります。当社では、いすゞで生産されるすべての車種の全仕向地向け(世界各国)のパーツカタログを制作しています。

お客様の声と使いやすさを反映
  1. パーツ&サービスのメリット

    開発の現場とアフターサービスの現場両方からの情報を基に、アウトプットとして最適なパーツカタログなどを制作しています。パーツカタログは部品をどこに組み付けるか、何とつながっているかという「つながり」が重要です。
    当社では利用者にそれが正しく伝わるよう、設計用3Dデータや車両組み付けに使う工法書を確認して、パーツカタログのイラストを全体構成がわかりやすいように工夫しています。

    パーツ&サービスのメリット
  2. 検索性と使いやすさを追求

    いかに見やすいものをつくれるか。より優れたパーツカタログを制作するには、検索性の良さが重要です。
    当社では、実際に利用される方が見やすく、使いやすいカタログをつくるにはどのような要素が必要かを話し合い、
    検証して取り入れています。また、いすゞおよび販売会社のご意見を反映して編集・制作にフィードバックすることで、つねにより良い製品を提供できるよう心がけています。

    検索性と使いやすさを追求