広芸インテック

KIC Premium ひとつ上のお役立ちをしていくために。
ひとつ上のKICとなるために。
リソースのさらなる有効活用による品質向上と付加価値創造へ。
技術情報を核とした一貫したものづくり。それが、私たちのお役立ちのベースです。
IT技術をものづくりに活用する。私たちは、その先駆者です。
KICのものづくりは、人づくりから。人財育成のために「KICアカデミー」を開校。

ひとつ上のお役立ちをしていくために。Plus

技術情報を整備・メンテナンスし、加工、配信する。
そのプロフェッショナル集団として、
「ひとつ上のKIC」になるための活動を通して、「ひとつ上のお役立ち」をしていく。
それが、私たちの新たなビジョン「KICプレミアム」です。

※KIC:Kogei Intec Corporationの略

  1. Philosophy 1ひとつ上のお役立ちをしていくために。

    ものづくり、会社としての仕組み、人財…すべてをひとつ上へ。
    ひとつ上のお役立ちをしていくための3つの柱となるものです。

    国内はもちろん海外からのご要望にもお応えした、より付加価値の高い製品・サービスをお届けしていく。技術情報のプロフェッショナル集団として培ってきた専門技術やノウハウをお客様と共有し、技術情報をもっと有効に幅広い分野で活用できる仕組みをつくる。「KICプレミアム」が目指す姿、ひとつ上のお役立ちをしていくためには、これまで以上にお客様と一体となったものづくりが必要です。そこで、「KICプレミアム」を実現するために、再度、KICのものづくり、会社としてのあるべき姿、求められる人財についての見直しをしてみました。ひとつ上のものづくりができるようにすること。お客様からより信頼されるひとつ上の会社になること。ひとつ上の人財を育てること。この3つを柱として、ひとつ上のKIC、ひとつ上のお役立ちができる会社を目指します。

    「KICプレミアム」を達成するための3つの戦略

  2. Philosophy 2リソースのさらなる有効活用による品質向上と付加価値創造へ。

    既存業務の品質向上とプロジェクトの両立により、
    ひとつ上の新たなものづくり、ひとつ上のお役立ちへ。

    既存の製品・サービスの品質(質・納期・コスト)を維持・向上させる。それは、私たちに課せられた基本的な使命です。また、付加価値の高い製品・サービスの創造も必要不可欠なことです。事業別から機能別のものづくりへと組織を変えたのも、既存製品・サービスの品質向上と付加価値創造をしていくために限られたリソースを有効に活用していくためでした。ひとつ上のお役立ちをしていくためには、機能別のものづくり体制をさらに強化・推進。リソースのさらなる有効活用を図り、組織としてのものづくりができる仕組みや体制を整えていきます。より高品質な製品・サービスを、より早く、より適正な価格でお届けするために。そして、お客様と共に、技術情報や人財などのリソースのさらなる有効活用による新たな価値を創造していくために。

  3. Philosophy 3技術情報を核とした一貫したものづくり。それが、私たちのお役立ちのベースです。

    技術情報のメンテナンスから、解析、加工、配信まで。
    私たちは、技術情報を扱うプロフェッショナル集団です。

    私たちは、技術情報の解析から原稿作成、翻訳、印刷、発送、イベントまでを、自社内で一貫して行える体制を整えています。それが、私たちの特徴である「技術情報を核とした一貫したものづくり」です。そのメリットは、単にお客様のご要望にトータルでお応えできるということだけではありません。3D画像データと開発・生産データとの連携をスムーズにさせるために、データの整備やメンテナンスを行う。さらに、連携・連動化をはかることで、技術情報の新しい活用方法などを広げていく。こうしたことを実現できるのは、私たちがアフターセールス支援ツールの制作で培ってきた豊富な技術・ノウハウを有するプロフェッショナルを揃えているため。同時に、さまざまな技術情報を有効に活用できる体制づくりに取り組んでいるためです。

  4. Philosophy 4IT技術をものづくりに活用する。私たちは、その先駆者です。

    ひとつ上のお役立ちのための新たな価値創造へ。
    そのキー・テクノロジーも私たちは有しています。

    私たちは自社内で独自の編集ソフトの開発や情報システムの構築など、いち早く積極的にものづくりのIT化を推進してきました。それはただ単に、ものづくりを効率化するだけのものではありません。インターネットがコミュニケーションの世界を大きく変えたように、私たちはこれまでの常識を超えた新しいものづくりにチャレンジしています。たとえば、技術情報をはじめさまざまな情報を一元管理し、ワンソース・マルチユースを可能にする。さらに、ものづくりや情報の標準化を図り、マニュアルなどの融合を可能にする。私たちはマニュアルやカタログなどの電子化はもちろん、その先の新しい技術情報の活用も視野に入れた独自の新たなものづくりに取り組んでいます。

  5. Philosophy 5KICのものづくりは、人づくりから。人財育成のために「KICアカデミー」を開校。

    ひとつ上の人財を計画的・効果的に育成する。
    KICの新たな1ページはここから始まります。

    「KICプレミアム」を達成していくために、欠かせないのが人財です。そこで、新入社員をはじめ、人財の採用・確保に注力。同時に、人材を人財として育成するために独自の方針のもと、さまざまな教育・研修、新たな制度の導入や活動を行ってきました。そして新たに、「KICアカデミー」を開校。その理念は、お役立ちができる会社を実現できる人財を育成すること。KICのものづくりに必要な専門知識や技術の修得をはじめ、営業や管理部門の各業務に精通した人財の育成を目指しています。また、会社の目指す方向性(ベクトル)の理解・共有、さらには人間性の向上といったカリキュラムを用意。若手の早期育成、技術の継承などによる、ひとつ上のお役立ちができる人財を育成していきます。

事業領域Our Solutions

提案力の強化へ。私たちはお客様のご要望に先駆けて、新たな付加価値の創造にチャレンジしています。

商用車のアフターサービス用マニュアル制作を中心に、
セールスプロモーション・イベントの企画・制作・運営から印刷・発送まで。
「技術情報を核とした一貫したものづくり」は私たちの特徴であり、事業領域そのものでもあります。

  1. solution 1アフターサービス支援ツール&システム開発

    パーツカタログなどの各種技術資料の作成

    スタッフは、情報収集力と車両に関する豊富な専門知識を持つエキスパートばかり。新車の取材、開発データの調査/解析から原稿作成に至るまで高度にシステム化し、3DCADを駆使したパーツカタログをはじめさまざまな技術資料を作成しています。

    修理書や取扱説明書の作成

    車両の開発段階からプロジェクトを立ち上げ、整備士と同等の知識・技術を持つテクニカルライターにより、説明文や図解、撮影などすべてチーム内で制作。より使い勝手に優れた修理書を作成しています。また、自動車の取扱方法などが初心者の方にも理解できるような、分かりやすく見やすい説明書の編集を行っています。

    アフターマーケットサポートサービス

    私たちには、自動車部品に関する豊富な知識をパーツカタログ制作で培ってきており、それを有するエキスパートが揃っています。その専門知識を活かして、パーツに関するさまざまな販売会社様の問い合わせにお答えする窓口業務なども行っています。

    情報システム開発

    私たちは、ものづくりの技術やノウハウとITを融合し、独自のソフトウエアや情報システムを開発しています。たとえば、XML/SGMLによる独自の編集システム「デジタル・パブリッシング・ソリューション」、自動マニュアル編集システム「ドキュメンテーション・スタンダード・システム」などはその代表的なものです。こうした実績・ノウハウをベースとして、「デジタル修理書」をはじめ新たなシステム開発をサポートしています。

  2. solution 2セールスプロモーション&イベント

    セールスプロモーション

    新聞・雑誌広告をはじめカタログ、DMなどのSPツールの企画・制作から印刷、発送までをトータルサポートしています。

    イベント

    モーターショーをはじめ新商品の発表会など、各種イベントの企画から会場の手配やブース設計、運営までをトータルプロデュースしています。

    デジタルおよびWEBコンテンツ制作

    お客様からの開発・設計CADデータを基に3DCG(デザイン・ビジュアライゼーション)などを制作。さらに、Webサイトのコンテンツの企画・制作をはじめ、販促支援用DVDやCD-ROMの制作、ネットを通じたデータ更新などITを活用した情報管理も行っています。

  3. solution 3印刷・保管・発送

    印刷

    デジタルデータからダイレクトに刷版を出力できる「CTP(Computer to Plate)」をはじめ、最新の設備・機器を導入。製版・印刷・製本・梱包まで一貫した体制により、大量の印刷物もスピーディに対応。もちろん、リーフレットからマニュアルまで幅広い印刷物にも対応しています。

    オンデマンドプリンティング

    オンデマンドプリンティングにより、「少数ロット印刷」「在庫レス」「短納期」を実現しています。

    保管・発送

    マニュアルやカタログなどの印刷物をはじめ、ノベルティグッズなど各種販促用品類の保管を行うために倉庫を増設すると同時に、最新の物流管理システムを導入。徹底したセキュリティのもとに、保管から各種梱包、発送までの作業を迅速・正確・安全に行っています。世界の流通ルートにも精通しており、国内エリアのみならず海外への発送にも対応しています。